アフリカの音楽 ナイジェリア編

Pocket

社員もクリスマス休暇に入り、少し時間があるので、今日から何回かアフリカ音楽の紹介を書いてみます。個人の好みで新旧から選びます。

 

先ずはナイジェリアから。

 

フェラ・クティ 「ゾンビ」

70年代に発表された曲ですが、滅茶苦茶ファンキーです。1960-90年代に活躍したフェラ・クティという歌手の歌で、時代背景やファンキーさという点で「アフリカンJB」といった感じの人です。

 

イェミ・アラデ「ジョニー」

2014年に発表された曲で、当時はウガンダのラジオでもしょっちゅう流れていました。YouTubeで1億2千も再生された大ヒット曲です。他にも多くヒット曲がある歌手です。

 

SKALES「シェイク・ボディー」

同じく2014年に発表された曲。この歌手のことは殆ど知りません。

 

ティマヤ「ブンブン」

2012年に発表された曲です。2014年にこの歌をショーンポールと歌っています。ハウスっぽさがなくなって、分かりやすいダンスホールになっています。

 

 

書いてきて気付きましたが、古い曲ばかり。最近音楽を聴いていないのに気付きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

トップに戻る