荷物届かず

Pocket

海外に住んでいて困るものの一つが買い物。私は経済力のない国に住んでいて、そもそも販売されているものも現地の購買力に合わせたものばかりという背景がありますが、経済力のあるいわゆる先進国に住む日本人でも日本で売られているものを手に入れたいと思う方は多いのではないでしょうか。

私はコロナが始まって依頼、日本に戻っておらず、何度も実家に電話をしても、コロナ禍にアフリカから人が来たというと、ご近所さんが迷惑するから戻ってこないようにとのことで、世界中でコロナが過去のものになりつつある中、つくづく日本は特殊な国だなと思うのですが、結果日本に戻ることができずにいます。

帰国の際のまとめ買いができないので、少し割高でも現地でものを買ったり、日本から来る人に持ってきてもらったりしていたのですが、やはり限界があるので、オンラインで日本で買い物をすることを試み、買い物代行、海外発送代行の業者が多く存在することを知りました。

早速、数点買い物を済ませ、それなりに手数料がかかるので、割高になるなと感じつつも、日本に帰る航空券代よりはずっと安いのと、この手のサービスがちゃんと機能するかを知りたかったので、発注してみました。

オンラインで買い物をしたのが11月18日、日本からの発送日が11月24日、発送に使ったのがEMSで、コロナが始まって依頼便数が少なくて、EMSはすごい時間がかかるのは知っていたのですが、急ぎの荷物でもないし、きっと年末までには到着するだろうと楽観的に思っていました。

EMSの追跡記録で、アイルランドのダブリンで荷物が停滞しているところまでは見ていたのですが、昨日再度調べてみたところ、なんと荷物が日本に戻っていました。アフリカで長年様々な苦悩に耐えてきた私はこれくらいのことでは驚きませんし、うろたえてもいません。しかし、果たして私の荷物はいつウガンダに届くのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

トップに戻る