ダル・エス・サラーム

Pocket

イメージ 1

先週まで、タンザニアのダル・エス・サラームに行っていました。

私が初めてタンザニアに行った1994年は、背の低いビルが延々と続くとにかくだだっ広い街という感じでしたが、今では見ての通り高層ビルが立ち並び、独立前に建てられた骨董品のようなビルとこのようなガラス張りのビルが混在し、徐々に昔の面影も姿を消し始めているのかもしれません。

ということで、私の記憶も徐々に薄れていくと思うので、次回から90年代後半のタンザニアでの思い出を少しずつ書いてみようと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です