我が家の犬、自作トイレ

Pocket

我が家の2頭のシェパードは外飼いなので、トイレも外です。トイレ以外の場所でやったら、回収後に周辺に酢液をスプレーする、トイレに行きそうな時間帯のちょっと前から犬小屋に入れて、少し便を我慢しているだろう頃にトイレに連れて行く、やって欲しくない場所で餌を与えるなどの方法を続けて、正確ではないもののある特定の一帯でトイレをしてくれるようになっていました。朝から庭のあちこちに糞があるのはうんざりだったので、少しほっとしていました。

 

ところが、あることをきっかけに全てが無に帰してしまったのですが、今お世話になっている犬のトレーナーの小犬を預かったのがきっかけでした。この小さくて可愛らしい犬は、とにかく糞尿の匂いがきつくて、何度シャンプーしても臭いくらいで、また所構わず糞をする犬で、それがきっかけになったのか、クロ君もニンジャ君もまたトイレ以外の場所でやってしまうようになりました。

 

それでかなり落ち込んでいたのですが、新しくトイレを作りました。パレットで囲って、下は石です。更に下は土で排水も良いので、水洗いができて掃除が楽になりそうです。早速、ニンジャ君を連れてきたのですが、ここがトイレであることには全く気付いていないようでした。一からトイレ訓練の再開です。果たして本当にここで用を足してくれるようになるのでしょうか。

 

預かっていた小犬君は今日トレーナーが引き取ってくれました。これで糞害がなくなると私はほっとしたのですが、末女はこの犬をとても気に入っていて、返したくないなど言い出して、名残惜しそうにしていました。因みに、ニンジャ君は体調を壊しており、先週獣医に見てもらったのですが、まだ体重が戻らず本調子ではありません。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です